タイル貼り替え及び打ち継ぎ目地シーリング打替及び鉄部塗装工事

不動産屋さんの下請け体制での施工

既存タイルの浮き、割れ、目地材やせが全体的に
目立つ状態でしたので既存タイル削り後、
類似タイル貼り替えさせて頂きました。

打ち継ぎ目地及びサッシ廻りのシーリング材も
経年で硬貨して硬貨していたので全面打ち替え後
撥水剤(タイルセラクリーン)を塗布させていただきました。

【タイルセラクリーン】
・優れた吸水防止効果
浸透性吸水防止層がモルタル目地部への水の浸入を防ぎ、躯体を保 護します。
・水蒸気透過性
タイルセラクリーンは水蒸気透過性に優れています。
・超耐久性
特殊シラン化合物が浸透することにより形成されたセラミック吸水防止層は優れた耐久性を示し、長期にわたり吸水防止効果を発揮します
・超低汚染性
陶磁器タイル表面に形成された架橋セラミック層が汚れを寄せ付けず優れた低汚染性を発揮します。

  • 竣工日

    2021/06

  • 場所

    東松山市

  • 施工内容

    タイル貼り替え シーリング打ち替え 鉄部塗装

  • 構造

    S造

前の施工事例

戸建て

外壁塗装及び屋根塗装 シーリング打替工事

次の施工事例

マンション・アパート

アパート外部改修工事

おすすめの施工事例